えいごのきほん|命令文一覧

一般動詞の命令文の基本

命令文には主語が必要なく、動詞の原形で「~しなさい」と表現します。一般動詞の命令文は動詞1語のみで完結する場合もあり、とても単純な...

記事を読む

be動詞の命令文の基本

be動詞の命令文は少し注意が必要です。たとえば「You are a good girl.(君はいい子だ。)」を命令文にするよう指示...

記事を読む

否定の命令文(一般動詞)の基本

「~してはいけません」という否定の命令文は「Don't + 動詞の原形」で表現します。一般動詞の場合は Don't + 動詞1語の...

記事を読む

否定の命令文(be動詞)の基本

「~してはいけません」「~になってはいけません」という否定の命令文は「Don't + 動詞の原形」で表現します。 be動詞の...

記事を読む

命令文 Please ~ の使い方

「Please + 動詞の原形」の形で「~してください」という意味になります。Please をつけただけで、命令文という文の種類で...

記事を読む

命令文 ~, please の使い方

「動詞の原形 + , please.」の形で「~してください」という意味になります。please をつけたところで命令文には違いな...

記事を読む

命令文 Let’s ~(~しましょう)の使い方

Let's + 動詞の原形で「~しましょう」と誘う文が作れます。よく目にするのは「Let's go.」などでしょう。命令という強い...

記事を読む

命令文 Let’s not ~ の使い方

「~しましょう」の「Let's ~」の否定文は「Let's not + 動詞の原形」という形になります。「~しないようにしよう、~...

記事を読む

スポンサーリンク