副詞の使い方

副詞は英語の5文型の要素には含まれないので、使わなくても英文を作ることができます。でも自身の英語力が向上するごとに、適切な副詞を使って「英語を話したい」「英文を書きたい」という気持ちになると思います。

例えば She finished the work. で「彼女は仕事を片付けた」という最低限の情報は伝えることができますが、quickly(素早く)、carelessly(いいかげんに)、perfectly(完璧に)などの副詞を付け足した方が、ずっと詳細で正確な情報を伝えることができます。

ここでは英文や語句の中での副詞の使い方を紹介します。1つの副詞にも、中学校で習う基本的な意味以外にいろいろと使い方があるものです。

スポンサーリンク