命令文 Please ~ の使い方

「Please + 動詞の原形」の形で「~してください」という意味になります。Please をつけただけで、命令文という文の種類であることは変わりませんが、「~しなさい」より「~してください」のほうが丁寧になるということで使います。ですから「Could you ~ ?(~していただけますか)」のような疑問文の形の依頼とはまた別です。

「~しないでください」という否定の場合は「Please don’t + 動詞の原形」という形になります。また、 please は文の最後につけても同じ意味になります。


Please have a seat.
座ってください。

Please be quiet.
静かにしてください。

Please don’t yell at me.
私に怒鳴らないでください。

Please don’t choose that car.
あの車は選ばないでください。

Please give me a minute.
少し時間をください。

Please don’t hesitate to drop by.
遠慮なくお立ち寄りください。

Please don’t leave me alone.
私を1人にしないでください。

Please state your name.
氏名を述べてください。

Please stop arguing.
口論はやめてください。

Please call a taxi.
タクシーを呼んでください。

スポンサーリンク