えいごのきほん|一般動詞一覧

一般動詞 do の使い方

do の意味は「~をする」です。do は疑問文で「Do you ~ ? Yes, I do.」といった形で使うことが多いので、肯定...

記事を読む

一般動詞 get の使い方

get の基本的な意味は「~を手に入れる」ですが、中1レベルでも副詞や前置詞とくっついて、意味がいろいろと変化します。 そし...

記事を読む

一般動詞 have の使い方

have の意味でよく使うのは「~を持っている、~を食べる」です。ただ、中1レベルでも「(かぜ)をひいている」「(ペット)を飼って...

記事を読む

一般動詞 like の使い方

like の意味は「~を好きである」です。「like to ~」で「~をすることが好きであるという使い方もできます。 主語が...

記事を読む

一般動詞 look の使い方

look の基本的な意味は「見る」ですが、単独で使うことは少なく、前置詞や副詞がくっついて様々な意味になります。 主語がI、...

記事を読む

一般動詞 play の使い方

play は「遊ぶ、(スポーツ)をする、(楽器)を演奏する」のような意味でよく使います。 主語がI、you、または人間が2人...

記事を読む

一般動詞 take の使い方

take の意味は、後に続く名詞によって訳し方も様々ですが、ニュアンスとしては「~を手に入れる、~を受け入れる」のようなものです。...

記事を読む

一般動詞 want の使い方

want の意味は「~が欲しい」です。「want to ~」で「~したい」という形でもよく使います。 主語がI、you、また...

記事を読む

中一レベルの一般動詞

中1レベルで必ず使いこなせるようになりたい一般動詞を挙げておきます。 どの単語も主語がI、you、または人間が2人以上、また...

記事を読む

一般動詞の疑問文の基本

「~は…しますか?」を表す一般動詞の疑問文は、主語がI、you、または人間が2人以上、または物・事(動物含む)が2つ以上のときには...

記事を読む

一般動詞の否定文の基本

「~は…をしません」を表す一般動詞の否定文は、主語がI、you、または人間が2人以上、または物・事(動物含む)が2つ以上のときには...

記事を読む

スポンサーリンク