一般動詞の疑問文の基本

「~は…しますか?」を表す一般動詞の疑問文は、主語がI、you、または人間が2人以上、または物・事(動物含む)が2つ以上のときには Do を、I と you 以外で人間が1人のとき、または物・事(動物含む)が1つのときには Does を文の先頭に置きます。

疑問文では「主語が I と you 以外で人間が1人のとき、または物・事(動物含む)が1つのときに plays や has のように動詞の形が変わる」という法則は当てはまりません。主語が何であろうと play、like、have のように、もとの形のまま使ってください。

文の最後は「.」(ピリオド)ではなく「?」(クエスチョンマーク)でしめくくります。


Does she have a dog?
彼女は犬を飼っているのですか。

Do I have to stay home today?
僕は今日、家にいないといけないの?

Do they know each other?
彼らは知り合い同士ですか。

Do our bicycles need fixing?
私たちの自転車は修理の必要があるでしょうか。

Do you like to play chess?
あなたはチェスをするのが好きなのですか。

Do your dogs eat fish?
あなたの犬は魚を食べますか。

Do your grandparents live with you?
おじいさんとおばあさんは、あなたと一緒に暮らしているのですか。

Does Tsuyoshi love Miki?
剛は美紀を愛してるのでしょうか。

Does it go well with soy sauce?
それはお醤油と合いますか。

Does his cat have a short tail?
彼のネコは短いしっぽをしていますか。

Does your brother have to work tomorrow?
君のお兄さんは明日、仕事しないといけませんか。

スポンサーリンク