助動詞|may(~してもよい)の使い方

助動詞の may を使って「~してもよい」と許可する表現ができます。You may ~.という肯定文については、主人と使用人、教師と生徒のようなはっきりした上下関係のある場合以外は、あまり使われません。

「~してもいいですか」という疑問文は「May I ~ ?」となります。答え方は Yes, you may. や No, you may not. も使えますが、高圧的な言い方になるので、上下関係を強調しない場面では他の表現を使うことも多いです。


You may come in.
入ってもよろしい。

You may dance as you please.
好きなように踊ってよろしい。

May I sit down?
座ってもよろしいですか。
Yes, you may.(ええ、いいですよ。)
No, you may not.(いいえ、いけません。)

May I use your dictionary?
あなたの辞書を使ってもいいですか。
Certainly.
どうぞ。

You may do as you like here.
ここでは君の好きなようにしていいんだよ。

May I ask you a question?
質問してもいいですか。
Sure, go ahead.
ええ、どうぞ。

May I be excused?
失礼してもよろしいですか。

May I smoke?
タバコを吸ってもよろしいですか。

スポンサーリンク