動詞の使い方|tutor

他動詞「~に個人教授をする」「~の家庭教師をする」「~を訓練する」
自動詞「家庭教師をする」「個人教授を受ける」

tutor her in French「彼女にフランス語を個人教授する」

He has never been tutored in patience.
彼には耐えるという訓練ができていなかった。

He tutored a slow boy in English.
彼は家庭教師として覚えの悪い少年に英語を教えた。

He’s tutoring in all of his school subjects.
彼は学校の全教科について個人教授を受けている。

She was offered the job of tutoring a schoolchild.
彼女に小学生の家庭教師の口がかかった。

スポンサーリンク