動詞の使い方|admit

「~を(妥当だと)認める」

admit a claim「要求を認める」

「~を(事実だと)認める、白状する」

He admitted having seen the man before.
彼は前にその男に会ったことを認めた。

He admitted his mistakes.
彼は自分の誤りを認めた。

It is generally admitted that women live longer than men.
女性の方が男性より長生きするということは世間一般に認められている。

No one will admit having done it.
自分がそれをしたとはだれも認めないだろう。

「~を入れる」

He opened the door and admitted me.
彼はドアを開けて私を中に入れてくれた。

The window admits enough light.
その窓は十分な光を入れる。

The club admits nobody under 20 years old.
そのクラブは20歳未満の人は入れない。

「~を収容できる」

This passage admits two abreast.
この通路は2人並んで通れる。

The auditorium admits 2,000 people.
その講堂には2000人入れる。

admit A into B「AがBへ入ることを許す」

admit him into the house「彼を家に入れる」

He was admitted to the school.
彼はその学校に入学を許可された。

admit to A「Aを白状する」

Do you admit to writing this memo?
あなたはこのメモを書いたことを認めますか。

He admitted to having stolen the money.
彼はそのお金を盗んだことを認めた。

admit to A「Aに入る手段である」

This key admits to the room.
この鍵があれば部屋に入れる。

admit to A「Aへ通じる」

This gate admits to the garden.
この門は庭に通じています。

admit A to be B「AがBであることを認める」

He admits it to be true.
彼はそれを真実だと認めている。

I admit it to be difficult.
私はそれが困難であると認めます。

admit of A「Aの余地がある、Aを許す」

It admits of no doubt.
それは疑う余地がない。

This rule admits no exceptions.
この規則は例外を許さない。

This phrase does not admit of a different interpretation.
この句は他の解釈を許さない。

スポンサーリンク