疑問詞の基本|where + be動詞

「Where + be動詞 + 主語」で、「(主語)はどこですか」という文が作れます。

答えるときには主語を代名詞に変換します。例えば質問が「Where’s Meg?」なら she を使って「She is in the library.(彼女は図書館にいます。)」ように答えます。


Where is your father?
あなたのお父さんはどこにいるの?
He’s in the kitchen.
彼はキッチンにいます。

Where’s Miki?
美紀はどこ?
She’s at school.
彼女は学校です。

Where are you now?
あなたは今、どこにいるの?
I’m in Osaka.
私は大阪にいるんですよ。

Where are my books?
私の本はどこ?
They are over there.
あちらにありますよ。

Where is the hospital?
病院はどこですか。
It’s next to the police station.
警察署の隣ですよ。

Where were you?
あなた、どこにいたの?
I was at Kenji’s house.
僕は健二の家にいたんだ。

Where’s the nearest bus stop?
一番近いバス停はどこですか。
It’s across from Sakura High School.
桜高校の向かいですよ。

Where’s seat 16C?
16Cの座席はどこでしょうか。
It’s an aisle seat.
通路側のお席です。

スポンサーリンク