動詞の使い方|call

他動詞「~を呼ぶ」「(名簿)の名を呼ぶ」「~に電話をかける」「~を招く」「(会議など)を召集する」「(呼んで)~を起こす」「~を指令する」「(雨・日没などのため試合を)中止する」「~を判定する」

自動詞「呼ぶ」「電話をかける」「訪問する、立ち寄る」「(動物が)鳴く、(ラッパなどが)鳴る」

call … after ~「~の名をとって…と名付ける」

call a meeting「会議を召集する」

call a strike「ストライキを指令する」

call at ~「(場所)を訪問する、~に立ち寄る、~に停車(寄港)する」

call back ~「~を呼びもどす、~に電話を折り返しかける、~を撤回する、~を取り消す」

call down ~「~に下りて来いと呼ぶ、~をひどく叱る」

call for ~「~を迎えに行く、~を取りに行く、~を大きな声で求める、~を必要とする」

call forth ~「(勇気など)を奮い起こす、(能力など)を引き出す」

call in ~「~を呼び入れる、(専門家など)を呼ぶ、(流通している物、貸した金など)を回収する」

call off ~「~を中止する、~を中止させる、~を向こうへ行かせる」

call on(upon) ~「(人)を訪問する」

call on(upon) … for ~「…に~を要求する、頼む」

call on(upon) ~ to do「~に…することを要求する、頼む」

call out ~「(才能など)を引き出す、(軍隊など)を召集する、~にストライキを指令する」

call to ~「~に呼びかける」

call up ~「~に電話をかける、~を思い出させる、(軍隊など)を召集する」

what is called = what we(you,they) call「いわゆる」

Call Dad in.
お父さんに中に入るよう言いなさい。

Call me for breakfast at seven.
7時に朝食に起こしてください。

He called on me at my office at nine yesterday morning.
彼はきのうの朝9時に事務所へ私を訪ねてきた。

He is what is called a walking dictionary. = He is what we call a walking dictionary.
彼はいわゆる生き字引きだ。

He was called back from Europe.
彼はヨーロッパから呼び戻された。

He was called John after his grandfather.
彼は祖父の名をとってジョンと名付けられた。

I call her a bright girl.
私は彼女は頭のよい子だと思います。

I’ll call for you at six tomorrow morning.
明朝6時に迎えに行きます。

I’ll call you back when I get home.
家に着いたらこちらからお電話します。

I’ll call you up later.
あとで電話します。

Please call at my office at ten tomorrow morning.
明朝10時に私の事務所に来てください。

She was out when I called.
私が訪ねた時、彼女は留守だった。

The baseball game was called off because of (the) rain.
その野球の試合は雨のため中止された。

The game was called on account of (the) rain.
試合は雨で中止になった。

They called for more wine.
彼らは大声でもっとワインを持ってこいと言った。

They called on me for a speech.
彼らは私に演説をしてくれと言った。

They called on me to make a speech.
彼らは私に演説をしてくれと言った。

They called out to their teacher.
彼らは先生に大きな声で呼びかけた。

They called to me from a distance.
われらは遠くから私に大声で呼びかけた。

This job calls for patience.
この仕事は忍耐力が必要だ。

We called her family to our party.
私たちは彼女の家族をパーティーに招待した。

We should call in a lawyer.
弁護士を呼ぶべきだ。

スポンサーリンク