名詞の使い方|account

「勘定、計算」

He is quick at accounts.
彼は勘定が早い。

「会計簿」

account book「会計簿」

keep accounts「帳簿をつける」

keep household accounts「家計簿をつける」

「請求書」

send in an account「請求書を送る」

「預金口座」

open an account at a bank「銀行に口座を開く」

「信用取引、つけ」

have an account to settle with ~「~に払わなければならない勘定がある」

on account「つけで」

Put her dress down to my account.
彼女のドレスは私の勘定につけてください。

「(コンピュータ)アカウント」

get an e-mail account「Eメールアカウントを取得する」

「報告」

He gave a long account of the accident.
彼はその事故について長い説明をした。

give a true account of the accident「その事故の真相を伝える」

「話」

By his account she is rich.
彼の話によると、彼女は金持ちだそうだ。

He gave an account of his trip.
彼は旅行の話をした。

「記事」

by all accounts「どの報道によっても」

He does not believe newspaper accounts.
彼は新聞の記事を信用しない。

「考慮」

take account of ~「~を考慮に入れる」

「理由」

on that account「そのために」

He decided to visit the United States on this account.
このために彼はアメリカへ行くことに決めた。

「重大さ」

of great account「重要な」

of little account「大して重要でない」

of some account「多少重要な」

by all accounts「誰に聞いても」

He is the best student in this school by all accounts.
誰に聞いても彼がこの学校で最も優秀な生徒だと言います。

give a good account of oneself「立派にやり通す」

Although little experienced, she gave a good account of herself in the job.
経験はほとんどなかったが、彼女はその仕事を立派にやり抜いた。

of no account「全然重要でない」

Don’t worry about the mistake, it’s of no account.
失敗は気にすることはありません。取るに足りないことです。

on account「内金として」

I paid him ten dollars on account.
私は彼に内金として10ドル払った。

on account of A「Aの理由で」

The train was delayed on account of a dense fog.
列車は深い霧のため延着した。

on any account「決して」

Don’t open this box on any account.
どんなことがあってもこの箱を開けてはいけない。

on no account「決して~ない」

You must on no account go out in this snow.
こんな雪の中を決して出て行ってはいけません。

On no account should you leave here.
決してここを離れてはいけない。

on one’s own account「自分の責任で、自分のために、独力で」

I am not employed; I am in business on my own account.
私は雇われているわけではなく、仕事は自分でやっています。

turn A to account「Aを活用する、うまく利用する」

He became rich by turning his money to account.
彼は自分の金をうまく利用して金持ちになった。

He turned his misfortune to account.
彼は自分の不運さえうまく利用した。

スポンサーリンク