形容詞の使い方|visible

「目に見える」「明白な」

with no visible cause「これといったはっきりした原因もなく」

He kept silent with visible distaste.
彼はありありと嫌悪の表情を浮かべて黙り込んでいた。

He spoke with visible effort.
彼は努力してしゃべっていることが明らかにわかった。

She had no visible means of support.
彼女ははっきりした生計の手段を持っていなかった。

The star was clearly visible to the naked eye.
その星は肉眼ではっきり見えた。

There was no movement visible.
目に見える動きはなかった。

When the kettle boils, steam is visible.
やかんの湯が沸くと、蒸気は目に見える。

スポンサーリンク