形容詞の使い方|odd

「変な、奇妙な」「両方が揃っていない、半端な、余りの」「ときどきの、臨時の」「端数のある、…余り」「奇数の」「雑多な、さまざまな」

at odd moments「ちょっとした暇に、ときどき」

odd glove「片方だけの手袋」

odd jobs「臨時の仕事、雑用」

odd manners「奇妙な風習」

odd man out「仲間外れ、(ゲーム)残り鬼」

odd months「(31日ある)大の月」

odd number「奇数」

odd person「変わった人」

several odd volumes of an encyclopedia「セットになった百科事典のうち半端な数巻」

six hundred odd children「600人あまりの子供」

some odd change「いくらかの小銭」

the odd money「残りのお金」

the odd years「奇数年」

twenty-odd years「20数年」

He has an odd way of walking.
彼は変な歩き方をする。

It’s odd that he doesn’t know it.
彼がそれを知らないとは変だ。

It’s odd that she didn’t speak to me.
彼女が私に話しかけなかったのはおかしい。

Seven is an odd number.
7は奇数である。

That’s very odd.
それはとても変だ。

スポンサーリンク