動詞の使い方|bear

「~を支える」

Don’t go on the ice; it is too thin to bear your weight.
その氷にのるな、君の重みを支えるには薄すぎる。

「(費用、責任など)を負担する、もつ」

I am not rich enough to bear your loss.
私は君の損失を負担してあげるほど金持ちではない。

「~を運ぶ」

The current bore the coconut here.
潮流がヤシの実をここまで運んできた。

「(植物が実・花など)を生じる、つける」

The tree bears a lot of fruit.
その木はよく実がなる。

「(特徴、しるし、関係、名前など)をもっている」

He bears some resemblance to you.
彼はあなたにどこか似ている。

「(名前、日付など)が書いてある」

The letter bore his signature.
その手紙には彼のサインがしてあった。

「(感情)をもっている」

I bear no hatred against him.
私は彼に対して憎しみの気持ちをもっていない。

「~が可能である」

This sentence bears two interpretations.
この文はふたつの解釈が可能である。

「~を与える」

bear a hand「手を貸す、助ける」

「向かう」

bear back「後退する」

bear A B(子ども)「Aとの間にBをもうける」

She has born him five children.
彼女は彼との間に5人の子どもを生んだ。

bear A B(感情など)「AにBを抱く」

I bear you no grudge.
私は君になんの悪意も抱いていない。

bear doing「~されることが可能である」

This cloth will bear washing.
この布地は洗濯がきく。

bear A in mind「~を記憶しておく」

We must bear the fact in mind.
われわれはその事実を心に留めていなければならない。

bear on(upon) A「Aを圧迫する、Aを苦しめる」

The weight of taxation bears hard on the poor.
重税が貧しい人々を苦しめている。

bear on(upon) A「Aに関係がある」

His story does not bear on the crime.
彼の話はその犯罪に関係ない。

bear oneself「ふるまう」

He bore himself well.
彼はりっぱにふるまった。

bear out A「Aが正しいことを示す」

These facts will bear out his story.
これらの事実は彼の話が正しいことの裏付けとなるだろう。

bear out A、bear A out「Aを支持する」

I hope you will bear me out.
私を支持してください。

bear A to do「Aが~するのを我慢する」

I cannot bear her to be unhappy.
彼女を不幸にしておくには忍びない。

be born away「(感情に)かり立てられる」

He was born away by anger.
彼は怒りにかり立てられた。

スポンサーリンク