「新型新幹線N700S」に関連する英語

東海道新幹線の最新型N700Sが公開された。機器の小型・軽量化によって、客室用の電源も多く確保できるようになり、自由席でも全席にコンセントがつくことになった。まだ走行試験の段階なので、この新型での営業は2020年からになるという。

「新型新幹線N700Sを初公開する」を英語で
roll out the new Shinkansen N700S

「2020年東京夏季オリンピック」を英語で
the 2020 Tokyo Summer Olympics

「JR東海」を英語で
Central Japan Railway Company

「東海道新幹線の新時代を象徴する」を英語で
symbolize a new era for the Tokaido Shinkansen Line

「旧型のN700A」を英語で
the old N700A model

「グリーン車の乗客」を英語で
passengers traveling on Green Cars

「トンネルに入る時の音を軽減し、空気抵抗を小さくする」を英語で
reduce noise when entering tunnels and lessen air resistance

新しい列車は2020年に、東京・大阪間を走る東海道新幹線でデビューする。
The new train will debut on the Tokaido Shinkansen Line, running between Tokyo and Shin-Osaka, in 2020.

試験車が2018年3月に走行を開始する。
Test cars will start operating March 2018.

N700Sシリーズは多くの技術的な進歩を誇る。
The N700S series boast a number of technological advancements.

N700Aシリーズは2013年に運行を始めた。
The N700A series entered service in 2013.

全客席に電子機器用のコンセントを装備する予定である。
All passenger seats will be fitted with power sockets for electronic devices.

座席のリクライニングの動きがよりスムーズである。
The reclining movements on seats are smoother.

列車が駅に近づくと、乗客が所持品を取り忘れないように、頭上の荷物棚が明るくなる。
Head compartments light up when a train approaches stations to remind passengers to pick up their belongings.

スポンサーリンク